小ロット専用のオリジナルグッツ制作・販売ショップ「ORENO」
ORENO
   
ORENOでオリジナルブランドを作って自慢しよう!

 HOME  サイトマップ 画像 お問合せ   

夏季休業のお知らせ
2017年8月11日~8月15日
休業日中のお問合せ・お見積りに関しましては8月16日より順次お知らせとなります。

 
   
カテゴリー13

 お見積り・ご注文前に必ずお読みください

 カテゴリー11 素材一覧  
境界線  
 カテゴリー11 画像加工一覧  
境界線  
 カテゴリー10 納期と価格  
境界線  
 カテゴリー6 転写紙の種類と特徴  
境界線  
 カテゴリー6 書体・色見本  
境界線  
 カテゴリー6 グッズ写真の取り方  
境界線  
 カテゴリー7 作業工程  
境界線  
 カテゴリー9 支払いと送料について  
境界線  
 カテゴリー8 ギフト・ラッピング  
境界線  
 カテゴリー5 よくある質問  
境界線  
 カテゴリー4 ご利用規約  
境界線  

ご注文について

 カテゴリー3 ご注文の流れ  
境界線  
 カテゴリー2 データー入稿について  
境界線  
 カテゴリー1 入稿スケジュール  
境界線  

見積りフォーム・ファックス用紙は各素材ページにございます

 

営業日
が定休日です。

営業時間 午前9時から午後5時まで、土日祝日休業日となります。但し休業日でもお問合せ・お見積もり・ご注文可能ですが、ご返答は営業日中となります。お問合せはこちら
 お問合せに関する詳細はこちら  
リンク
 カテゴリー1 リンク一覧  
境界線  
同人イベント情報サイト「ケットコム」  

HOME > データ入稿について

データ入稿について

データについて

お受けできないデータ

**上記データの場合**
有料となりますが頂いたデータをもとにプリント用データを製作いたします。
価格に関しては、頂いたデータにより変わります。


お受け出来るデータ

※エレメンツの場合画像が崩れる場合がございます。データをお送りいただいてからの
確認となります


●お受け出来るファイル

JPG・BMP・ai・psd・PDF

●ファイル名


日本語表記の場合、文字化けの原因になります。
必ず半角英数字にてご記入ください。

●推奨解像度

300~350ppiです。この解像度以下の場合、画像が荒く表示されます。


      300ppi             72ppi

●デザインは原寸大(実寸)でお送りください

○デザインデータはプリントするそのままの大きさでお送りください
拡大は画像が荒れるため、弊社では原則として行っておりません。
縮小に関しては場合により有償にて対応させて頂く場合がございます。

【注意】
余白を含めた大きさの場合、余白部分もプリントデザインの範囲となります。
各素材のプリント可能範囲一杯にプリントしたい場合は下記のようにデザインが
縦横一杯にくるよう調整してください。

使用OS
弊社使用OSはWindowsです。

●Macご使用のお客様へ
・データ保存はWindowsで開ける型式での保存でお願いいたします。
・拡張子を表示してください。(保存の際に「拡張子表示」にチェック入れてください)
・圧縮保存はしないでください。
※弊社アップローダをご使用いただければ、大きなデータもそのまま送信いただけます。
可能アプリケーションと制作注意事項
Photoshop(3.0以上~CS3)、Illustrator(5.5以上~CS5)

●Photoshopでの注意事項

  • 画像の解像度は350ppi推奨
  • 書類カラーモードはCMYKでお願いします
  • レイヤーは「統合」してください
  • パスは残さないようにしてください
●Illustratorでの注意事項

  • 画像の埋め込みは不具合の原因になります
  • 書類カラーモードはCMYKでお願いします
  • レイヤーは「統合」してください
  • 余白カットデータ以外のパスは残さないようにしてください
  • 「配置」を使用したデザインはお受けできません。
  • 線の太さを指定している場合、「パスのアウトライン」をかけてください
    「オブジェクト」→「パスのアウトライン」
  • ドロップシャドウ・ブレンド・等効果をかけている場合
    「オブジェクト」→「分割・拡張」でパス化してください。

●その他注意事項

  • フォントは全てアウトライン化するようにしてください
● 便利な機能

  • Illustratorのフォント確認と一括アウトライン化

    「書式」→「フォント検索」を選択して「ドキュメントのフォント」「置換するフォント」の枠内に
    書体名が出ていなければフォントが無い状態ですここでフォント名が確認された場合
    フォント検索画面を閉じてから全てのオブジェクトを選択し
    「Ctrl」+「Shift」+「o」で一括アウトライン化ができます

トンボの設置
中心を指定したい場合はトンボ(トリムマーク)を配置してください
配置されていない場合は、画像の端と端より中心を取り配置します。

尚、余白カットをされない場合は必ずトンボ(トリムマーク)を配置してください

配置されてない場合はこちらの判断で1㎝~3㎝内で四角にカット致します。
見本をご用意ください
作品データには必ずJPG・BMP・PDF形式の見本を付けてください。
データ容量と圧縮方法
アップローダ使用の場合は単一ファイル50MBとさせていただきます。
対応型式Lha Zip での圧縮したものをご用意ください。(Windowsのみ)
50MB以上の大きなファイルの場合は必ずご連絡ください。
お勧めフリー圧縮ソフト ダウンロード先 http://park8.wakwak.com/~app/Lhaca/
余白カットデータの作り方
余白カットデータとは、【図1】のように白い余白、つまりデータの大きさそのままプリントするのではなく【図2】のように白い余白をカットする作業のことです。

この作業はORENOでは有料で受けております。一律800円です。
(※複雑なデザインなどアウトライン取りの難しい物は別途料金がかかるか、お受け出来ない場合があります。)

尚、四角にカットする場合は無料です。その際はトンボ(トリムマーク)を配置してください
【図1】

【図2】


  

▲抜き方参考▲
※細かい抜きなどはカットできない場合がございます。又カッティングプロッタのカット面には1~2ミリ
誤差が生じますので、余裕を持った配置に仕上げてください。

①のようにカット面は大きく取るときれいに見えます

②境界線を増やしバックを黒で塗りつぶすことでズレで生じる白抜きをカットしています。キャラクターや人・ペットの髪の毛など細かい抜きが困難な場合はこのように境界線を太らせて、背景色を入れるやり方をお勧めします。
又これと逆に白で境界線を取り画像を引き立てる事もできます。
※こちらで調節いたしますがTシャツの色によっては同色の背景色が出ないこともございます。

※A3の余白カット基本内寸法は26㎝×34.5㎝の画像となります。

③白のTシャツ用は余白が有っても5ミリ程度であれば目立ちにくいです。

●ご自分で制作する場合・・・・詳しい作り方を見る

この作業はIllustratorで制作します。(Photoshopのパスはお受けできません)
 
アップローダー(アゲルねjp)使用

データのアップロードをご希望された方には、ご確認メール返送時にID・パスワードと接続先のURLが発行されます。画像のアップロード作業を行ってください。

※アップロードする際は「データ入稿について」を熟読しデータ制作してください。

 【アップロードのやり方】
 ①発行されたID/パスワードを入力してください
 
 
 ②保存したファイルを選択します。
 ③メールアドレス・・・・・・お客様のメールアドレスをご記入ください。
  送り主様の会社名・・・個人のかたは{注文番号}をご記入ください。
                企業の方は{企業名 注文番号}をご記入ください。
  送り主様のお名前・・・お見積もり送信時の
  コメント・・・・・・・・・・・・ご希望などご記入ください
 

「転送してもよろしいですか?」とポップアップされますのでOKをクリック


アップロードが開始されます


アップロードが完了します。


お疲れ様でした♪

 
▲ページTOPへ戻る▲

 
Copyright (C) 2008 OLENO. All Rights Reserved.
 
ORENO ORENOトップページへ